【大学生と不倫】若気の至りとバカと攻撃

【大学生と不倫】若気の至りとバカと攻撃

不倫をした当時の年齢は私が21才、相手は25才で結婚2年目でした。不倫をしていた期間は2年程度です。
当時の自分はまだ大学生で学費や遊ぶお金が欲しいことから飲み屋のアルバイトをしていました。その時に何度も飲みに来ていた常連客の人とお付き合いをしました。

 

最初は、ただのお客としか思っていなかったし相手が既婚者ということを知っていたので全く恋愛感情はありませんでしたが、しかし、何度もアルバイトが終わってから一緒に飲みに行ったり遊びに行くようになりお付き合いをすることになりました。

 

自分が飲み屋で働いていたこともあり、デートはもっぱら自分がアルバイトをしていた飲み屋でした。

 

それでもアルバイトが終わった後も必ず朝方まで一緒に遊んでいたのであまり寂しいとは思いませんでした。お互いが若く考えが浅はかだったことが原因で、奥さんが体の不調や実家の両親の都合で1か月ほど里帰りをしていた時に、彼の自宅に招待されました。

 

最初のうちはさすがに自宅にあがりこむのはヤバいと思いながら気がついた時はすっかり住みついていました。
これが原因でうすうす浮気に気が付いていたらしい奥さんの逆鱗に触れてしまい、私の連絡先を強引に入手し連絡がありました。

 

自分も相手の奥さんも若かったので、内容はあまり良く覚えていませんが、浮気をされるのは妻側に原因があること。常日頃から彼が口に出している奥さんへの不満を引き合いに出してかなり激しい口論になり、お互いがお互いを罵倒し合いののしり合いになりました。

 

しかし、冷静に考えると訴えられる可能性は自分にあること。週に何回かは会っていたけど、日曜日やクリスマス、お正月などは会えないこと。
仲の良い友人には彼氏が既婚者だと話はしていたものの公の場所に彼氏を連れていけないこと。また彼氏も公の場所にもちろん連れて行ってくれないことなどを考えると急に妻帯者と付き合っていることがバカバカしいと思うようになりました。

 

それとほぼ同じ時期に大学を無事卒業したのですが、大学卒業記念のパーティーで男性も含めたクラスメイトと写っている写真にやきもちを焼いたり写真に写っている人を疑うような発言をしました。
元々やきもち焼きで嫉妬深い人でしたが、この時、奥さんがいながら他の女にも手を出すような奴に幼稚なやきもちを焼かれたことがかなり腹立たしいと感じ、どっと彼とのお付き合いに疲れとストレスを感じ別れを決意しました。

 

不倫は字で書いたごとく倫理に反することだと思います。それに大切な日には一緒にはいられない。大切な場所には連れて行ってもらえない立場はやはり悲しいし辛いし弱い立場だと思いました。
不倫はいつまでたっても自分は2番目です。それがつくづく嫌だと感じたし二度と不倫はしたくないと感じました。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)
↑人掲示板に書き込んでいる人妻を見てみる↑

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX